整形外科について

ORTHOPEDIC DEPARTMENT
整形外科のご案内

整形外科は、運動器(骨、関節、筋肉、腱、神経など、体を支えたり動かしたりする器官の総称)の病気、外傷などを診断・治療する診療科です。

診療範囲は、膝・肩・肘・股・足・手指などの関節や頚椎から腰・仙椎にいたる脊椎、これらの動きを支える筋・神経・血管等となり、広い範囲の診療を行います。
対象年齢も高齢者(変性疾患)までと幅広く対応し、スポーツ外傷・障害、骨折・脱臼・捻挫などの外傷、末梢神経障害、リウマチなどの疾病を対象としております。

現在、三橋病院は新病院建設中であり、概ね2023年末には完成する予定です。新病院では、クリーンルームの手術室を完備し、大学病院と連携しながら整形外科全般の手術を行っていく予定です。
何か少しでも不安な点や気になることがありましたら、いつでも気軽に来院下さい。

リハビリテーション部のご案内

病気やけがをされた方の身体能力を可能な限り以前の状態に戻し、早期社会復帰を手助けする医療部門です。
障害の程度をできるだけ軽くすることを目的としたリハビリを専門としています。

対象年齢は高齢者までの幅広い年齢層の患者、多岐にわたる疾患を対象としています。
理学療法士は医師・看護師等他の医療職と密接な連携を取り、十分なリスク管理を行いながらリハビリを実施しています。

担当医のご紹介
整形外科担当医:田畑祐輔

専門:関節外科 (人工関節など)、整形外科外傷一般

経歴
平成12年3月麻布高等学校 卒業
平成13年4月日本医科大学医学部医学科 入学
平成19年3月日本医科大学医学部医学科 卒業
平成19年4月地方独立行政法人 東京都健康長寿医療センター 初期研修医
平成21年4月日本医科大学附属病院 整形外科 後期研修医
平成23年1~3月National Taiwan University Hospital 留学
平成23年10月大洗海岸病院 整形外科
平成24年10月東京医科歯科大学 システム発生再生医学分野
平成28年4月花と森の東京病院 整形外科
平成30年11月武蔵野総合病院 整形外科
令和2年4月東京医科歯科大学システム発生再生医学分野 非常勤講師
日本医科大学付属病院 助教
令和2年10月日本医科大学千葉北総病院 整形外科 医局長
令和3年10月~現職
資格
医学博士
日本整形外科学会専門医
所属学会
日本整形外科学会
日本人工関節学会
日本脊椎脊髄病学会
受賞歴
2014年整形災害外科学研究助成財団 奨励賞
2018年日本リウマチ学会 第5回ベーシックリサーチカンファレンス 優秀演題賞
2018年日本医科大学大学院 最優秀研究賞
2019年日本整形外科基礎学術集会 優秀演題賞
主要論文

Ligamentum flavum hematoma in the Lumbar Spine:
a report of three cases and review of the literature.
Yusuke Tabata-Mochizuki, Masabumi Miyamoto, Yoshikazu Gembun, Shunsuke Konno, Ryu Tsunoda, Kentaro Sudo, Shinro Takai
J.Orthopaedics 2011;8(4)e11

A case of rotational restriction of the forearm due to abnormal configuration of pronator quadratus muscle.
Yusuke Tabata-Mochizuki, Takuya Sawaizumi, Ryu Tsunoda, Gen Horiguchi, Shuhei Matsui, Shinro Takai.
Hand Surg. 2013;18(2):247-50.

Combinatorial CRISPR/Cas9 approach to elucidate a far-upstream enhancer complex for tissue-specific Sox9 expression
Yusuke Tabata-Mochizuki, Tomoki Chiba, Kensuke Kataoka, Satoshi Yamashita, Tempei Sato, Tomomi Kato, Kenji Takahashi, Takeshi Miyamoto, Masashi Kitazawa, Tomohisa Hatta, Tohru Natsume, Shinro Takai, Hiroshi Asahara
Developmental Cell. 2018 Sep 24;46(6):794-806.

Transcriptional, epigenetic and microRNA regulation of growth plate.
*Yusuke Tabata, *Ryo Nakamichi, *Ryota Kurimoto (*:equally first author), Hiroshi Asahara
Bone. 2020 Aug;137:115434. doi: 10.1016/j.bone.2020.115434. Epub 2020 May 16.

Reverse Z-effect phenomenon in a basicervical femoral fracture using cephalomedullary nail with two superior antirotation screws: A case report and procedure evaluation.
Yusuke Tabata, Shuhei Matsui, Masabumi Miyamoto, Takao Nakajima, Tokifumi Majima.
Trauma Case Reports. 2020 Dec 9;31:100384. doi: 10.1016/j.tcr.2020.100384. eCollection 2021 Feb.

The Relationship between Perivertebral Venous Cement Embolism and Balloon Expansion Pressure in Balloon Kyphoplasty.
Yusuke Tabata, Shuhei Matsui, Masabumi Miyamoto, Takao Nakajima, Tokifumi Majima.
JMA journal. 2021, 10.31662/jmaj.2021-0065.

受付・診療時間
診療時間
8:30 - 11:30//
休診日 / 火曜・日曜・祝日
担当医表
診療科目
内科三橋

三橋池上三橋三橋

吉田
整形外科田畑
(祐)
白井田畑
(祐)
田畑
(祐)
外科榎本