院長の活動:2012/5①
bltop2

台北でドイツインプラント学会の会長先生の講演を聞いてきました。
やはり世界でも 患者さんに優しいインプラント治療が求められているようです。

Related Posts